明るく、生きる。

両親からの虐待を克服し、明るく生きるための私の指針。

心の痛み

父から受けた暴力は、私のトラウマになっている。 以前の交際相手と口論をしているときに、相手が片手を少し上げただけで、殴られると思い体が委縮してしまいました。 私は殴られたことを忘れ、それを気にしないようにしようと努めていましたが、心の奥底に…

リストカット

私には小学6年生から高校1年生まで自殺願望があった。 誰からも愛されておらず、生きている意味が分からない。 そう思っていた。 深いものではないが、何度かリストカットをしたこともあった。 誰にも相談できず思い悩んでいた。 中学生のある時、私はまた…

母の衛生観念

母はアスペルガーだとすでに書いたが、衛生観念もかなりおかしい。 冷蔵庫の中はカビが生えたり、腐ってドロドロになった食べ物が奥底に眠っている。 その上に新しい食材を置き、それも腐ったらそこにあるヘドロのようなものとまじりあう。 正直言って信じら…

悲劇のヒロイン

小さい頃、私が母に叱られて泣いているときに必ず言われる言葉があった。 悲劇のヒロインぶってるんじゃない!!! 母は、私が本当は悲しくもないのに、自分を哀れみ、悲劇のヒロインだと思い込んでいるから泣くんだと言った。 その言葉を繰り返し聞くうちに…

子の心

私は小学生のころから父に、母に殴られ始めた。 それは頻繁なものではなかったが、1つ1つが重く、そして血が出るまで、あざができるまで殴られた。 小学5年生のある日、父は私が泣き続けていることに激高し、いつも通り私を激しく殴り、投げ飛ばした。 そ…

父は母の奴隷だ。 何をするにしても母の顔色を窺い、母のやることには一切の口出しをしない。 例え母が家事を放棄しても、黙ってひたすら耐えしのいでいるのだ。 父は快活な性格ではなかった。 どちらかというと寡黙で内弁慶なので、家では母や子どもたちと…

私の母はアスペルガーです。 他人の気持ちを理解できず、自分が良いと思ったことだけをひたすら行い続ける。 空気が読めず、余計なことを話しすぎて周りから孤立していく。 今でこそ毒親ですが、私が小さい頃は彼女は私にとっての全てであり、彼女こそが正で…

私は18年間、両親から虐待をされて育った。 精神的にも、肉体的にも。 私の両親はいわゆる「毒親」というやつで、結果として私の心は醜くゆがみ、社会に適合するのに困難を感じるようになった。 これまで私は、このような人間になってしまったのはすべて両…